手の甲には年齢が出ます。シミやくすみができたらルミナピールを。

手の甲は年齢がでる。シミやくすみ対策にはルミナピールを。

手の甲には年齢が出る、私の母がいつも言っていた言葉です。

 

 

年を取ると、顔よりなにより、手に年齢は現れるのだと。だから、手の甲の美白に関しては、学生のうちから厳しく言われてきました。

 

 

美白ケアでまず第一に大切なことは、日焼けをしないことです。

 

 

私にとって、また私の母にとっては、手の甲に一年中、日焼け止めを塗ることは当たり前です。

 

 

しかし、周りの友達に聞いてみると、やっている人は一人もいませんでした。

 

 

少しの時間、買い物に出るだけでも、洗濯物を干すだけでも、手は紫外線を浴びます。そこを防がないとどうしようもありません。

 

 

また、夏の晴れた日より、秋の曇り空のほうが紫外線が強いと聞いたことがあります。

 

 

そのため私は、顔はもちろんのこと、手の甲には一年中、日焼け止めを塗って外出します。
あとは保湿ケアも大切です。

 

 

特別、美白化粧品などは使っていませんが、顔の化粧水や乳液を塗ったとき、手に余った分を甲に塗ります。それだけで、今のところ真っ白な手をキープできています。

 

ただ、もし手の甲にシミやくすみがでてきたら、その時にはルミナピールを使ってみると良いと思います。

 

多くの人はシミやくすみ関しては美白成分の入った化粧水や美容液が大切だと考えている人も多いと思いますが、それと同じぐらいに肌の新陳代謝を促進してあげる事も大切だからです。

 

ルミナピールはピーリングによって、手の甲の表面にとどまっている古い角質を落とすことで手の甲の肌の新陳代謝を促進してくれますし、さらに美白成分も入っているので、美白ケアに大切なことを一つでできます。

 

ですので、ルミナピールは手の甲にシミやくすみなどの年齢を感じた人にとっては要チェックな化粧品の一つと言えるんですよ。

 


関連ページ

手の甲を美白するにはルミナピールと美白化粧水のダブルで。
手の甲を美白のためにルミナピールを使えばケアできますが、さらに美白化粧水を使えば完璧ですね。
夏はUV対策、冬は血行促進。化粧水とハンドクリーム。ルミナピールにも。
夏はUV対策をして、冬には血行を促進させるのが手の甲の美白ケアには大切だと思います。そして、化粧水やハンドクリーム、それにルミナピールも。
美白コスメを手の甲に使う。ルミナピールも使えればさらに美白。
美白コスメを手の甲に使えば、手の甲の美白ケアはできますが、そこでさらにルミナピールを使えばより効果的です。
手の甲が綺麗な友人の母。クリームはもちろん、ルミナピールも使用。
手の甲がすごく綺麗な友人の母がいるんですが、クリームだけではなくて、ルミナピールも使ているみたいです。
ルミナピールで手の甲をピーリングしたら全然違います
ルミナピールで手の甲をピーリングしてみると、やっぱり違いますね。全然。